宮崎の太陽光発電「優良」施工業者リスト

宮崎の太陽光発電「優良」施工業者リスト

宮崎の太陽光発電施工業者おすすめ5選

宮崎県の太陽光発電システム施工業者を徹底調査。
その中でも特に口コミ評判の高い5社をまとめました。

太陽光発電システムの導入を検討している方は、
口コミ満足度だけでなく、各社の施工実績、取扱メーカー数を参考に、
施工業者選びにお役立てください。

SEC株式会社

おすすめポイント

  1. 施工エリアは宮崎県全域、その他、鹿児島県の大隅半島から県北部までカバー
  2. 施工実績は300件以上、家庭用にも産業用にも対応
  3. 取扱メーカーは、国内外を問わず扱っているため、発電量や設置場所など細かい相談も快く引き受けてくれる
  4. 超大手メーカーから施工依頼を受けるなど、工事会社としての信頼性が高い
  5. 太陽光パネルの知識や施工の技術力が高く、古い家屋や特徴的な屋根にも対応できる

口コミでの評判

  • 他の会社と違って、見積もりの段階で工事のことまで考えていてくれました。本当に家を大事に思ってくれているんだと思い、安心できました。価格も良心的でしたし、何度も足を運んでくれたおかげで、納得のいく買い物ができました
  • 数社から見積もりをいただいていました。私は雨漏りがどうしても心配で、屋根に穴を開けたくなかったのですが、唯一、その考えを考慮してくれたのがSECさんでしたので選びました
  • 知人が太陽光パネルを設置しているのですが、その人の紹介でSECさんを選びました。太陽光発電システムの種類や施工方法がたくさんあり、価格帯も豊富でしたので、幅広い提案に安心して決められました
  • 見積もりを色々な会社に出したのですが、そのなかでもSECさんは丁寧な対応で親身になって相談に乗ってくれて、やり取りをしながらだんだん興味が湧いて決めました。しっかりしている会社だと思う
  • 数件の会社から見積もりを出してもらいました。そのなかでも工事施工会社ということで安心できそうと思っていました。説明に来られた方が、親切かつ迅速に動いてくださり契約にいたりました
  • 何社か依頼をしたのですが、我が家の屋根が特殊な屋根材のため、「パネルの取り付け部品が合わない」と取り付けを断られてしまいました。しかしSECさんは我が家のために時間をかけて、適した部品を見つけてくれました

公式HPで詳しく見る

太陽光発電について
問い合わせ

コトブキ光熱

おすすめポイント

  1. 施工エリアは宮崎県のみで施工実績は800件以上
  2. 宮崎県内各種団体の指定業者で40年以上営業を続けている
  3. 太陽光発電取扱メーカー数は10社で、全てのメーカーの施工資格IDを取得
  4. 100%自社施工で、現場調査、レイアウト設計、見積り・支払い方法まで気軽に相談できる
  5. サポートは設置3ヶ月、半年後の無料点検と、その後は年1回の無料点検とモジュール清掃を行う

口コミでの評判

  • コトブキ光熱さんは地元密着型の会社で、担当の方がとても親身になって提案してもらえたので、安心してお付き合いできると感じました
  • 接客対応の良さが抜群で、強引にセールスされることもなくすごく良かったです

公式HPで詳しく見る

太陽光発電について
問い合わせ

サンオブサンカンパニー

おすすめポイント

  1. 施工エリアは宮崎県、鹿児島県、熊本県、福岡県、広島県で施工実績は7,000件以上
  2. 京セラのシステム専門なので取扱メーカーは1社のみ
  3. システム導入の相談から、現地調査、施工、アフターメンテナンスまで全て自社で対応
  4. 1年点検・4年毎の定期点検のほか、災害発生後は巡回点検(無料)を実施

口コミでの評判

  • サンオブサンカンパニーさんは、営業の方の感じがよく、宮崎県での施工実績がダントツということで安心して任せることができました
  • 担当者の人柄と、京セラの技術力を信じて設置。てきぱきと作業をしてくれて、みんな礼儀正しいのでよかったです
  • 太陽光発電は特に関心は無かったのですが、営業マンの方が一生懸命、分かりやすく話してくれたので導入することにしました

公式HPで詳しく見る

太陽光発電について
問い合わせ

エバーグリーン宮崎

おすすめポイント

  1. 施工エリアは宮崎県内で施工実績は500件以上
  2. 太陽光発電取扱メーカー数は7社で、メーカーの施工資格IDを取得
  3. 問い合わせ対応がスピーディで、販売から補助金手続き、施工、電気契約変更、アフターサポートまで一貫して行っている
  4. 地域に根ざした長期サポートで、急なトラブルには24時間対応

口コミでの評判

  • 商品や工事の知識が量販店の担当者の比ではないと関心しました。エバーグリーンさんは小回りがきいて迅速に対応してくれるので助かります

公式HPで詳しく見る

太陽光発電について
問い合わせ

MKプラント

おすすめポイント

  1. 施工エリアは宮崎県を含む南九州エリアで、施工実績は1,500件以上
  2. 給湯システムの販売・施工を1998年から行っている地元で知られた企業
  3. シャープの特約店となっているため、取扱メーカーは1社のみ
  4. 販売・施工は自社一貫体制で、無料のコンサルティングから融資の相談、補助金の交付申請代行、アフターメンテナンスまで幅広く対応

口コミでの評判

  • ガスより電気の方が安いと聞きオール電化を導入。昼間は太陽光発電で電気代が削減できるので光熱費がかなり安くなりました
  • これまでの光熱費プラス4000円で導入できて、温暖化防止などに自分が加わっていると実感できて満足しています
  • 太陽光発電システムを設置してから天気や発電量に目が行くようになり、環境に優しい生活を送れているのが嬉しいです

公式HPで詳しく見る

太陽光発電について
問い合わせ

その他の宮崎の太陽光発電施工業者

アドバンス工業

特徴

アドバンス工業では、「自社施工」「アフターサービス」「確実で良質な施工」の3つの安心を柱にした太陽光発電施工を行っています。また、太陽光発電システムのメンテナンスや修理工事も行っており、これは他社で設置した太陽光発電でも修理ができるので、修理を依頼したい方でも依頼可能。初期設置のための手続きや補助金申請のサポートも行ってくれる手厚い企業です。

所在地

宮崎県宮崎市田野町乙7706-1

ジャステック

特徴

ジャステックでは、一般的な太陽光発電よりも熱に強い太陽光パネルを設置しています。この太陽光パネルは、発電量も他の太陽光発電よりも上を行くため、より多くの電力を蓄積させることが可能です。それに反して設置面積の小ささも特徴的で、その面積は世界最小サイズとも言われているほど。アフターサービスも充実しており、出力保証は25年、周辺機器は15年の長期保証がついています。

所在地

宮崎県宮崎市清水2丁目6番1号

プロエコ

特徴

プロエコは太陽光発電の他、オール電化、フリーソーラープロジェクトなどにも対応している企業。そのため、家庭での節電に対するプロであり、適切な形で太陽光発電を設置してもらえるでしょう。また、家庭用の太陽光発電だけでなく、産業用太陽光発電の施工も多く手がけているので、その技術力の高さは折り紙付き。太陽光の投資物件の取り扱いもあるため、システムや発電に関する知識も豊富だと考えられます。

所在地

宮崎県都城市上町17街区2号

総設

特徴

総設の特徴は太陽光発電を設置した場合の、光熱費のシミュレーションを行ってくれるところです。太陽光発電はシステムとして設置するための費用が必要なので、売電をしたとしてもマイナスになってしまうことが考えられます。ですが、事前にシミュレーションを行っておけばそのような不安はないでしょう。施工を行うのは、屋根のプロである瓦職人と電気のプロである第一種電気工事士なので技術のも安心できます。

所在地

宮崎県宮崎市大字本郷南方3886番地1

サンエコ

特徴

サンエコでは、「Hパイル方式施工」という独自の施工方法によって太陽光パネルを設置します。この施工方法は、雨風や軟弱地盤に対して耐性があり、衝撃に対する強度も高いことが特徴。また、サビないため長期的に太陽光発電の性能を発揮できる点もメリットです。設置費用は自社施工によりリーズナブルな価格を実現しており、設置後にはメンテナンスなどの定期点検も行ってもらうことができます。

所在地

宮崎県都城市松元町7街区12号

九州住宅センター

特徴

九州住宅センターでは、その住宅に最も適切な太陽光発電を設置してもらえるという点が大きな特徴。しっかりと顧客へのヒアリングを行った後、適切なプランを提案してくれるので安心して施工を任せることができます。また、大規模な太陽光発電である「メガソーラー」の設置にも対応しているため、一般の住宅ではなく、産業用の太陽光発電の設置を依頼することも可能。オール電化にも対応している幅広さです。

所在地

宮崎県宮崎市南花ヶ島町150-5

ライフソーラー

特徴

ライフソーラーは、九州と東海地域の愛知、岐阜を中心に太陽光発電の設置を行っている専門企業です。太陽光発電の設置に携わるスタッフは、30を超える国家資格免許証を所持していると言われる経験豊富な専門家揃い。創業10年と新しい企業ながら施工実績は1,000件を超えており、産業用太陽光発電の設置も手がけるなど、高品質な仕事が期待できます。

所在地

【本社】鹿児島県鹿児島市西別府町3116-139
【鹿児島営業所】鹿児島県鹿児島市西別府町3116-138

エコステーション

特徴

エコステーションの特徴は、太陽光発電の販売から施工、管理まで全てを自社で行っている上、スタッフの高い技術力によって、短い工期で設置が完了することです。また、太陽光発電をシステムとして設置するだけでなく、発電した電気を家庭内で管理できるよう、「HEMS」による一元的な管理システムを構築してくれます。HEMSがあれば、毎日の太陽光発電による発電量や売電価格、電気使用量が管理可能です。

所在地

熊本県熊本市北区大窪4丁目2番6号

ツカサ

特徴

ツカサは屋根を専門とする企業で、太陽光発電設置に加えて、屋根のリフォームや屋根の修理も行っています。太陽光発電設置では、屋根の診断をして太陽光パネルを設置できる状態かどうか確認した上で、わかりやすい見積もりを提出してもらえます。完全自社施工で設置を行うため、見積もり価格もリーズナブル。太陽光発電を設置した後のメンテナンスも依頼できるため、屋根からパネルまで全て任せられます。

所在地

宮崎県宮崎市生目4564

日本ライフサポート

特徴

日本ライフサポートでは、アフターフォローの充実ぶりが目を惹きます。太陽光発電を設置した後は、1年に1回必ず訪問があり、定期メンテナンスを行ってもらえます。また、雨漏りが起きたときに補償が受けられる「雨漏り保証」や「日照補償」などのユニークな補償が用意されているところも特徴的です。

所在地

【福岡本社】福岡県北九州市小倉北区魚町2丁目6-10 親和銀行ビル4F
【鹿児島オフィス】鹿児島県鹿児島市郡元3丁目1-2 N&Mビル・N棟201号

宮崎県内の
太陽光発電の現状

宮崎県内の太陽光発電の現状をみていきましょう。

宮崎の現在の太陽光パネル設置状況

宮崎県は全国的にみても非常に太陽光パネルの設置率が高く、たくさんの方が太陽光発電事業と関わっています。全国的にその数は全国2位となっていて実際に宮崎県内の要素を見てみるとたくさんの家の屋根にソーラーパネルが搭載されていて驚く方もいるかもしれません。

太陽光発電の現状について確認すると、世帯普及率は3%以上となっています。ほとんど太陽光発電のためのパネルを設置していない県もあるので、そういったところに比べるとかなり多いといえるでしょう。

日照時間

宮崎県の日照時間は全国平均と比べてみても非常に多く、ソーラー発電に向いている地域といえます。全国平均が年間で1,894時間であるのに対し、宮崎県の平均日照時間は年間2,120日間です。平均に比べて228時間も日照時間が多い計算になります。それだけでなく、快晴日数も多いのです。

宮崎が積極的に太陽光を利用する理由

宮崎県は太陽光パネルの導入率が高いのですが、その理由はどこにあるのでしょうか。

大きなポイントになってくるのが、宮崎には世界で一番細長い太陽光発電所があるという点が挙げられます。こちらはソーラーウェイと呼ばれるもので、「みやざきソーラーフロンティア構想」を策定したこともあり太陽光エネルギーの導入に積極的になっている県でもあるのです。

宮崎県に住んでいる方であれば、「太陽と緑の国」という宮崎県のキャッチフレーズをご存知の方も多いはず。ここからもわかるように、太陽の恩恵を受けている県ともいえるのです。加えて、宮崎県は日照時間が全国的に見ても多く、太陽光発電をするのに適した条件がそろっている地域であるということが分かります。こういったこともあり、徐々に宮崎県内の太陽光発電の普及率は伸びているということが分かります。

また、宮崎県内には原子力発電所がありません。そのため、エネルギーの自給率が低い問題を抱えていたのです。ここで実践されたのが「みやざきソーラーフロンティア構想」というもので、2009年の3月に策定されました。太陽光発電の拠点づくりとして、太陽光の製造と発電、活用といったものに力を入れているとのことです。

他にもメガソーラーを設置するなど様々な自然エネルギーへの取り組みを行っていて、2010年には宮崎ソーラーパークも完成しました。メガソーラーで得た電力に関しても使い道を研究するなど、県がしっかりと補助制度などのバックアップ体制を整えているのも宮崎で太陽光発電が普及している大きな理由の一つです。やはりバックアップ体制が整えられているところのほうが利用しやすいでしょう。

太陽光発電の
商品の選び方

太陽光発電のためには、太陽光パネルを選ばなければなりません。ただ、いろいろと種類があるので、どれにしようか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。やはり、長い目でみて効率よく太陽光発電ができて、耐用年数も長く、それでいてメンテナンス性に優れているものを選択したいですよね。適当にパネル選びをしてしまうと、後から後悔することにもなりかねません。ソーラーパネルの種類についてよくわからないということであれば、まずは以下ののページを参考にしてみてください。

ソーラーパネルの種類について

メンテナンス性

ソーラーパネルは設置したらそれで終わりではありません。定期的にメンテナンスをしておかないと発電効率が下がってしまう恐れもあるのです。

それだけでなく、耐用年数よりも早く限界を迎えてしまう可能性もあるので十分気をつけておきたいところです。そのため定期的なメンテナンスをおすすめしますが、一般的に太陽光発電のメンテナンスは、自分ではなく業者に依頼して行います。なにか不具合などを見つけた場合も保障期間内であれば販売店側が対応してくれるはずなので、相談してみましょう。メンテナンスにどれくらいの費用が掛かるのかについては各商品によって異なりますが、気軽に依頼しやすい制度が整っているものがあれば、そういったものを参考にするのもおすすめです。

耐用年数

耐用年数は必ず確認しておかなければなりません。他社のソーラーパネルに比べて明らかに安いものもあるかもしれませんが、そういったものは一般的なものに比べて耐用年数が短い可能性もあるのです。 まず、国税局によって定められている太陽光発電の法定耐用年数は17年なので、これを1つの参考にしてみましょう。ただ、「17年使ったら壊れるのか?」というとそうではありません。 これはあくまで法定耐用年数であり、実際には30年、40年と出力を維持できるソーラーパネルもあるのです。ただ、耐用年数の基本について考えると、ソーラーパネルは20年か~30年ほど、パワーコンディショナは10~15年だと思っておいた方が良いです。できればこれよりも長い耐用年数の実績があるものを選べると理想的です。

発電効率

発電効率は、どの製品を選ぶのかによって大きく異なります。当然ながら、発電効率が良いものを選びたいですよね。

国内製のものは発電効率が良いといわれていますが、必ずしもそうとはいいきれません。格安で販売されている中国製のソーラーパネルの方が日本製と比べて発電効率が良い場合もあるのです。「価格が高いもの=発電効率が良いもの」と考えてしまうと、価格は高いけれど発電効率が悪いものを選んでしまう可能性もあるので、十分に調べてから選ぶのがおすすめ。日本では一般的に日本製のものか中国製のものが選択されていますが、発電効率の良さについて考えた際には、欧米製のものも高評価となっています。日本製と同じく効果ですが、気になる方はチェックしてみてくださいね。

設置場所

設置場所についても購入前に良く考えて最適な商品を選択しなければなりません。例えば、あまりにも重たい太陽光パネルを屋根に設置してしまうと負担も大きくなってしまいます。また、設置場所によっては日陰ができてしまうこともあるため、薄暗い天候でもしっかり発電できるタイプのものを選んでおきましょう。

一度設置してしまうと、後からは簡単に動かせないので、そういったことも含めて設置場所と合っている商品について考えておくことが大切です。

宮崎で太陽光発電を
設置する場合の
補助金・助成金

宮崎県では太陽光発電を積極的に導入しようと考えており、そのための補助金・助成金制度が整えられています。

例えば、「太陽光発電システム設置費補助金」。こちらは、自らが居住する市内の一戸建住宅を対象としていて、且つ共同住宅に対象のシステムを設置する予定の方も対象となる制度となります。また、利用条件がいくつか定められているので、これらの条件を満たす方でなければなりません。市税を完納している、過去に宮崎県による太陽光発電システム設置、もしくは太陽熱利用システム設置に係る補助金の交付を受けていない、暴力団関係者に該当しないなど、他にもいくつかの条件が定められているので確認しておいてくださいね。

補充される金額は、上限を70,000円として1キロワット当たり20,000円となります。こちらは住宅用の10キロワット未満が対象です。募集予定件数については年度によって異なり、上限数に達した場合には打ち切られる形になるので気をつけておきましょう。