宮崎の太陽光発電「優良」施工業者リスト

宮崎のおすすめ
太陽光発電事業者5選

宮崎の太陽光発電「優良」施工業者リスト【蓄電池】太陽光エネルギーをお得に貯めようメーカーごとの特徴

メーカーごとの特徴

蓄電池を開発・販売しているメーカーについて調査をしてみました。メーカーごとの特徴や、メーカー・製品選びのポイントについてまとめています。

大手家電メーカー

●京セラ

蓄電容量が大きく、長時間の使用にも耐えうるのが京セラ製品の特徴。14.4kWhのシステムでは最大24時間の連続使用が可能なので、災害時にも安心感があります。また、業界に先駆けて10年保証制度を始めており、信頼度の高さがうかがえます。

●シャープ

シャープは、8,000回の充放電をしても70%の容量を誇る、長寿命製品をリリースしています。太陽光発電システムとの連携による「電力見える化システム」で、充電した電気がいつなくなるか目で見ることができます。

また、寒冷地や重塩害地域にも対応できる、コンパクトな屋内専用製品も開発しています。

●NEC

電気自動車やハイブリッドカーの電池に採用されることが多い、NECの蓄電池。リチウムイオン電池の実績は飛び抜けています

発熱を抑えた設計でファンレスを実現し、動作音が小さい製品を実現しました。しかも薄型ボディなので、設置場所を選びません。充放電機能だけでなく、エネルギークラウドを利用した24時間見守りサービスも提供しています。

●東芝

NEC同様、リチウムイオン電池に高い実績があります。世界中の電気自動車や地下鉄、あるいはビルなどで利用されているのが東芝の蓄電池です。ライフスタイルに合わせた動作を、カスタムメイドできるという特徴があります。

●パナソニック

豊富な商品ラインアップを誇るパナソニック。小型ながら大容量、高出力なため、家庭用蓄電池として優れた製品を開発しています。家庭向け壁掛けタイプなど、便利に使える製品が多いのも特徴のひとつ。

非家電メーカー

一般家電の製造はしていないものの、蓄電池などのエネルギーの分野では高い技術力を誇るメーカーもあります。

●因幡電機産業

電機関連設備業界では有名な企業で、業務用、家庭用両方のリチウムイオン蓄電池を製造しています。ベーシックタイプのものは補助金の対象となっています。

●GSユアサ

日本電池とユアサグループが統合してうまれた電池メーカーです。自動車などの鉛蓄電池では国内シェアトップのメーカー。リチウムイオン蓄電池のタイプと、リチウムイオンではないものの急速充電機能のついたものがあります。

●ニチコン

その名の通り、コンデンサの製造を行っている企業。SIIの補助金の対象となる、家庭用蓄電池の製造も手がけています。

主力商品ホーム・パワー・ステーションは、屋外に設置し、屋内からリモコンで操作できるシステム。増設ユニットを使って、大容量家庭用蓄電池システムを構築することもできます。

●エリーパワー

エリーパワーは大型リチウムイオンの製造販売メーカー。もともとは慶応大学発のプロジェクトですが、大和ハウスやシャープなどの大企業からの投資を受けるベンチャー企業です。

補助金の対象となる製品も取り扱っているので、要チェックのメーカーです。

●エナックス

リチウムイオン蓄電池と蓄電システムの製造販売を行うメーカー。マンションやオフィスビル、医療施設などで導入される製品を取り扱っています。

非常時に確実に動作するシステムがポイントで、安心して設置することができます。

●アイエムティ

ENEXELというハイスペックなリチウムイオン蓄電池を製造しているメーカーがアイエムティ。電子回路や電子機器の開発設計を行う企業です。

屋内外どちらにも設置可能で、移動も容易なのがアイエムティの製品の大きな特長。設置場所の自由度が高いです。

●フォーアールエナジー

フォーアールエナジーはリチウムイオンバッテリー専門のメーカー。日産自動車、住友商事の出資により誕生したメーカーで、今後も大きな発展が期待されています。

フォーアールエナジーの家庭用蓄電池は、かなり大きい容量を誇ります。非常時でも余裕を持って使うことができるので、万が一の備えとしては優秀な製品です。

メーカー選びのポイントは?

これだけたくさんのメーカーの中から、導入する製品を決めるのはなかなか難しいもの。そこで、比較のポイントにしたい点を挙げてみました。

重要なのはこの6つのポイントになります。あとは各メーカーごとに独自の機能を搭載していることがあるので、じっくりと比較検討してみましょう。